FC2ブログ
笑われちゃったよ
今日もチビはサッカーの練習でした。

生憎の雨で、雨が降ると濡れたいのか水が好きなのか、コーチの注意や回りの注意も無視して、雨にあたりにいく。

また遠征の試合があるのですが、前回の試合のチームメイトからの冷たい目や、コーチの注意を聞けなかったチビ…

目の前で子供が回りから嫌われたり、コーチに諦められたり…

何をやらせても一緒なのかな、この子は本当に何にも出来ない子なのかな…と前回の試合で深く考えました。

悔しくて涙も出ました。

なので、次回の遠征試合は難しいかと…

どうしようもなく、どうしても無理な問題を彼女に押し付けるのは厳しい事で…

悩んでも悩んでも前に進まない。

目には見えない障がいが、回りに理解もされず、母親でさえも時々混乱して対応に困る…

色々考えた末、チビの障がいの事を知っているチームのママ友に、前回の試合の事を考えると次の遠征試合は出ない方が良いのかも知れないって話すと笑われました…

みんな自分の子供の事でいっぱいに決まってる…そんなのわかる。

でも笑われた事で、あぁ住む世界が違うんだと思ってしまいました…

障がいがある子の親は、やっぱり孤独なのです。






スポンサーサイト



[2017/08/16 13:00 ] | 未分類 | コメント(2)
<<理解されない | ホーム | 間違えなんかじゃない>>
コメント
こんにちは。
悪意はなくても、笑っちゃうのは思いやりに欠ける対応だなと残念に思います。
でも、世の中皆がそうではないと信じたいし、チビさんの頑張りを見てくれている人がどこかに居るんじゃないかなと思いたいです。
まずとにかく、今を頑張っているチビさんと、それを支えて見守っているちゃ~さんに、拍手を送りたいです。
まわりの理解が進まなかったり、誤解されたりして悲しくなったこと、私もあります。悔し涙が出てしまったことも。記事を読んで、昔のあれこれを思い出してました。
でも、生きていくことを諦めるわけにはいかないから、やっぱり踏ん張って前向いて行くしかない…悔しいけど、それをバネにして一緒に立ち向かっていきましょうね。
「おうち療育」をゆっくり積み重ねていかれているのですもの!きっと笑顔になれる日が来ると思います。辛かったことは、こうして吐き出してくださいね。
長々ごめんなさい。
[2017/08/16 18:07] | URL | ナカリママ #- [ 編集 ]
ナカリママ様☆

私自身も周りの反応に敏感になり過ぎてるような気もするのですが、彼女に障がいがある事は事実で、彼女の行動を笑ったり軽蔑したりする事は、障がい者に対しての偏見や差別と同じなのではないかと思ってしまいます。

障がい名を知っている人間に関してはですが・・・

重いブログにばかりなってしまい、すみません・・・

自分のしんどさを伝えたい訳ではないのですが、逃げ場がないのです・・・

ナカリさんの温かいお言葉に励まされております・・・ありがとうございます。

お兄ちゃんお姉ちゃんがいなかったら、親子で失踪していたかもしれないです(笑)

生き急がず、明日から少しゆっくりいきます・・・


[2017/08/16 20:36] | URL | ちゃ~ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |